葉酸サプリは朝と昼が重要!妊活におすすめの葉酸情報

妊活中の女性が摂取した方がよい、とされる代表的な成分「葉酸」。
葉酸はビタミンB群の一種で、水溶性のビタミンのことです。
近年では、妊娠初期の妊婦さんが充分に葉酸を摂取していると「胎児の先天異常リスクが軽減される」、ということがわかってきました。
妊婦さんではなくとも妊娠前の女性が摂取することも好ましいことですから、赤ちゃんが欲しい人ならぜひ早めに取り入れて欲しい栄養素です。

この葉酸ですが本来であれば食べ物のなかに含まれているもの。
例えば緑黄色野菜やレバーなど、実にさまざまなシーンで摂取する機会が多いものではあります。
しかし、困ったことにこの葉酸は水に溶けやすいという特徴があったり、ひとつの食材に含まれる量が少なかったりと充分な量を摂取するのにはなかなか苦労させられます。

そこで、一日に必要な葉酸を補うお手軽な方法として葉酸サプリがおすすめなんです。
健康的な食事を心がけるのはもちろんですが、それプラスアルファで葉酸サプリを取り入れることで無理なく葉酸を摂取することができるのです。
毎日継続することで、健やかな妊活ライフを過ごしましょう。

さて、毎日取り入れた方がよいとわかった葉酸ですが、一日のうち、いつ摂取すればよいのでしょうか。
効率よく体内に吸収するには時間を気にせずただ摂取すればいいわけではありません。
一気に取り込んでも、尿として体外に出ていってしまうからです。
なのでできれば一日のうちに小分けにして、ちょっとずつ体内に吸収できるのがベストです。
ですので、朝と昼に分けて取り入れるのがオススメ。
葉酸は先にご説明したとおり水溶性の成分です。
ということは、上手に吸収するには空腹の時間がよいわけですね。
朝食の食前と昼食の食前に飲むとわかりやすくてよいでしょう。
もしうっかり忘れてしまった場合には、食後に取り入れてもかまいません。
また、夜に飲むとサプリメントが有効に働くという報告もありますから、寝る前の摂取もおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です